on reading'花中

June 13, 2017

 

ある表情やある精神性を伝えるときに

強さが必要であるということ。

 

静かでやさしく ときに繊細で悲しい

神秘という強さは言葉では説明しがたいもの。

 

目の前にあるほんとうの夜の存在に

うつくしき花蜜の匂いがとおり過ぎていく。

 

お茶を読む

 

次回 → @on reading 2017.6月「放線菌

深深的感謝

 

 

Please reload

日日茶記
 
 

日日と流れる時間

過ぎる景色

此処にひととき佇み

お茶 ふと 遊ぶ

 

李舟 拝

最新記事

February 5, 2020

October 12, 2019

May 31, 2019

February 28, 2019

January 7, 2019

November 21, 2018

November 4, 2018

September 12, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload