February 5, 2020

October 12, 2019

May 31, 2019

February 28, 2019

January 7, 2019

November 21, 2018

November 4, 2018

September 12, 2018

Please reload

最新記事
日日茶記
 
 

古樹茶

September 11, 2015

 

ただ一枚の葉に、かすかな風のひとむれとひと掬いほどの土の匂いがする。

 

しなやかで深く、切なくて温かい。

 

ただ一瞬のうちに、自分の存在が体の輪郭が消えていくのを黙って眺めていた。

 

急いで焦る心、迷いながら悩む心。

 

ただ一杯の茶湯に、生きた力が溶け出してゆっくりと体を潤していく。

 

師は自然に寄り添うほど解き放たれていけたらいい という。

 

 謝謝

 

 

 

 

 

Please reload

Please reload

アーカイブ

日日と流れる時間

過ぎる景色

此処にひととき佇み

お茶 ふと 遊ぶ

 

李舟 拝