森の茶

February 9, 2016

 「西双版納の森へ行きましょう。」

 

とおい記憶をさそう声

目で見えていなくても

肌で触れていなくても

こころに存在しているもの。

 

そう、

ほんの一瞬を同じに感じられる人がいる。

 

森のお茶を交わしながら

ゆっくり沈んでいく様な

光と影の静かなささやきに

こころが満ちみちていく日。

 

謝謝

 

 

Please reload

日日茶記
 
 

日日と流れる時間

過ぎる景色

此処にひととき佇み

お茶 ふと 遊ぶ

 

李舟 拝

最新記事

February 5, 2020

October 12, 2019

May 31, 2019

February 28, 2019

January 7, 2019

November 21, 2018

November 4, 2018

September 12, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload