茶も人も自然そのもの


茶も人も自然そのもの、

ここにあるすべてが合わさったとき

なにかが生まれているから、


いま、そうしているのだと信頼して

あまねくものことを

ひと杯の茶湯へ収斂していく。


何拂拂


あるままに

なるままに


ふぅ ん、とこぼれるままの

声を聞いて


心地よさに満たされます。


ひと杯の命の尊さ、

そのままに呼吸を合わせているだけで


目の前にあるものすべてが

しなやかに香りはじめるから、フシギ。


⚪︎

心を楽にして、心を寄せて、心で味わう、

茶、一席は、


いま、が潤い治癒されていく時間

に感じられます、と言って


その人の ここにいることの理由が

自然に癒やされていた、と知るとき


わたしも潤い安堵を感じて

いま、がすっとほぐれていきます。


I love you

le you