砂音 sha-yin

◇砂とは大陸では砂粒をいうのではなく古くより深い鉱脈から採掘した鉱石を風化させて粉砕することで形成する粒子をいい、この粒子に水を加えて菌糸の働きと時を経て粘土鉱物としたものが紫砂泥料、原料の紫砂以外に人為的な合成素材を配合せず鉄分を含む純粋な粉砂質泥岩の塑性により形成したものを紫砂茶壺と呼ぶ。


目を閉じて

紫砂の声を聴いて、

音の波を感じる。


何も考えず

耳を澄ませているうちに

心の波に触れるものがあるかどうか。


ここにある波が

體の根を落ちつかせて

指先に細やかな粒音を伝えるものか。


品する響きは

すべてのリズムを変えて

茶の魅力を引きだすものになる。


道具は心に通い合うものがいい。

いい茶壺に出逢えたら

茶の人生は変わります。


/

清代末Age

宜興紫砂老朱泥


/

宜興紫砂の鑑賞と分析

その美しさとは


茶を読む'on readingは、毎月一日より十日の間(日.祝.休日は除く)、ご予約制。

お一人ごとに必要とする観察をお伺いしながら、知ることから始まりゆっくり学ぶことへ道を進めています。

初めてお茶に触れる方を優先してご予約をお受けしています。



le you