検索

ありがとうございました。

2017年の茶小屋、本日仕舞いました。 この一年の間には、ご縁を多くいただきました。 ありがとうございます。 ここまでやってこれた、と これまで続けてきて良かった、と 続けてこれたことはご縁を繋いでくださる皆さまのお心に支えていただいているからこそ、と感謝のひと息をつき、 またはじまる一歩が力強くあるように、と思います。 安らかに一日を送り、 また安らかに一日を迎えられますように。 – 新年の小屋開きは3日より、どうぞ よろしく御願い致します。

on reading'吹韻

初冬に吹き寄せられた 枯れ葉のような姿かたち。 かさかさと動くかすかなもの気 近づけばその粒子は圧さがれて遠ざかる。 少しのハク(白)をおくとその音は リズムを奏で心を打つ韻びきにかさなる。 厳しくも安らかな風の振るえ 変化し続ける一瞬を迎え入れる時間。 お茶を読む。 – 次回 → @on reading 2017.12月「心之茶」